縮毛矯正施術後のツヤサラ感に戻る

From:内野uchino150-130.jpg

 

縮毛矯正した時は(直後)ツヤサラだったのに、、、
最近、バサバサしてきたなんて思っているアナタ、

基本的に縮毛矯正もカラーもパーマも髪は傷むものですよね。
いくら美容師がうちの縮毛矯正は髪は傷みません。ツヤサラになりますよ、と言っても全く傷まないわけではない、傷みにくいように工夫している、ボサボサくせ毛がまっすぐストレートになる事でサラサラ状態に創るという事で傷んでないわけでは無い。これが真実なんです。

美容施術を受ける以上多少のダメージは仕方ない事、それ以上のストレート感による手入れのしやすさ見た感のストサラ感、そのために縮毛矯正するわけです。

しかし、
しかしですよ、基本的に髪は傷んでいるわけですから、普段の手入れが悪いと施術直後のサラサラ感が無くなって、バサバサよれよれしてきます。縮毛矯正しているあなたも経験ないですか??

そこで、
今回は最近バサついてきた、よれよれしてきたなんて、お悩みのあなたの髪、施術直後のストレート感ツヤサラ感を取り戻す方法を伝授しましょう。

対処方法としては、
髪にハリを出す事です、太くする事さらにピッシャリ感を出す事、
言葉で言っても良く分からないですか?ハリコシを出す方法は内部補修をしっかりする事、内部充填をする事、こんな事ですが例えば、あなたは使っていますか?フィルアップローション、ケラチンタンパク質です、これを原液でしっかり吸収させましょう。さらにもっともその効果を感じさせるのがなんとヘアカラー色素による内部色素重合を利用する事なんです。これをやると髪はしっかりハリが出ます。さらにクリアコートで仕上げます。こうすると確実にハリのあるツヤサラストレート感が出ます。


気付いたと思いますが、
ヘアカラー色素による内部色素重合、これは下手なトリートメントよりハリコシを出す効果は高いのですが髪を傷めないという前提条件です。一般的なヘアカラーでは髪を傷めてしまいます。中性ヘアカラー剤を探すか弱アルカリで極端に2液過水濃度を少なくするかなどの工夫が必須です。

これが自分でできないとすると、、、

髪風船パーソナルヘアクリニックシステムを利用しましょう。

カラーメンテナンス

クリアコート

この2種目を活用するのです。あなたの縮毛矯正がもともと綺麗になっていたとして、最近ボサボサよれよれしてきたなんて思っているのなら、必ずツヤサラストレートを蘇らせる事が出来るでしょう。

 

 

髪の傷みが気になる方は、みんなココから情報を取っている↓
Lineお友達登録
Lineお友達登録