What's New

13

CMCプロ1L

 

大変申し訳ございません。

人気NO1の、CMCプロ1L詰め替え用、品切れです。

只今発注はしていますので、近い内入荷する手はずにはなっておりますが、

ご要望の高い製品だけに、お困りの方も多いかと思います。

 

もちろん200mlサイズは充分な在庫確保しておりますので

お急ぎの方はそちらの方をお買い求めください。

また入荷次第お知らせいたします。

 

出ました!

先月11月分人気商品ランキング

先月は予約販売分が入っていますので、
1位、2位の顔ぶれは違ってきています。

これは毎月の事で、トップはその月のキャンペーンで変わってきます。

それにしても強いCMCプロです。
キャンペーン分除けば常にトップ定位置、
年間ベストワンは間違いなくCMCプロでしょう。
ほとんどの方は使っているんじゃないかと言う感じです

 

そんな感じで先月のベスト10発表です。

 

あなたがお使いの製品は?

こちらをどうぞ↓

http://kf-shop.ocnk.net/ranking

消費税について

当店は外税表記とさせていただいております。
販売価格に税金は含まれておりません。

別途カート内レジーの計算時点で消費税が加算されます。

なにとぞよろしくお願い致します。

3冊目の電子書籍、

1月15日アマゾンキンドルより出版、

その名も

「プロが教えるホームケアテクニック」

amazonより電子書籍出版

「セルフヘアケアの教科書」
髪の傷み悩みを解決できる、
状況に応じた対処法があります。

これを理解できれば自宅で簡単に
理想のヘアケアが可能に!

日々のホームケアをしっかり続けると言うのが、最も大事な事なんですね。
髪の傷みは直りませんが、感触、保湿、強度(キューティクルの修正、保湿効果のコントロール、強度UP)
これらの補修手入れは自分で出来るのです。


本質的には傷んでいる髪も、かなり良い状態にまで持って行く事は可能。
後に、美容室へ行って施術を受ける時も、より安全に施術できるわけです。
その為に・・・

 

こちらで、その他の電子書籍、e-Booをご覧になれます。
髪風船出版

https://kfebook.com/

艶のある髪、天使の輪、やはり理想の髪ですよね、

しかしなかなか現実はそうはいきません。パーマにヘアカラーさらに縮毛矯正、日々髪に悪い事ばっかりしています。

髪風船に来る悩み相談もやはり、髪がバサバサする、艶がない、艶のあるきれいな髪にできないか?そんな相談が1番多い悩みです。

 

カサカサ、しらじらした退色毛、乾燥でぱっさぱさ、髪の芯もスカスカ、キューティクルもめくれて艶も出ません。これではいくらブローしても綺麗には見えません。どうすると綺麗な艶髪になれるのでしょうね

「艶のある髪にどうしたら成れるんだろう。」

表面だけを捉えてはいけません。芯からの艶感がポイント!

もう少し具体的に説明します。

ざらざらの道路、雨が降ってもそんな滑るような艶は出ません。それに比べ磨きあげられているビルの床濡れていると滑って怖いくらいです。このようにベースが違うと同じ処理しても効果は違います。

 

そう、
ポイントはベースを作っておくという事です。その為に・・・

http://kf-shop.ocnk.net/product/101

From:内野

あなたは適切なヘアケアしていますか?
あなたに合ったヘアケア剤選択されていますか?髪の状況にあったケアの仕方、剤を選ぶ事が髪を綺麗にしていく為には必要不可欠です。間違ったケア剤の選び方対処法では、思うように効果も上がりません。

 

あなたの髪は今どんな状態?

1、ほとんど傷みは無い、髪も短め、そんなあなたなら
良質のノンシリコーンシャンプーだけでも構いません、

2、特に傷みはないが、もっと感触を良くしたい。
もちろん低刺激のノンシリコーンシャンプーとしっとりつやサラな感触重視のトリートメントがお薦め。

3、傷みはさほどもないが、髪が長い為毛先のバサツキ乾燥が気になる。
アミノ酸系のシャンプーと毛先はリードオイルでCMC補修をしながら感触の良いトリートメントで部分補修を心がけましょう。

4、カラー、パーマ等定期的に施術されていて、傷みが気になる。
この場合は髪の内部のダメージも激しくなりますし、CMC(細胞膜複合体)は完全になくなっています。
基本的な内部補修CMC補修を心がけましょう。ケラチンたんぱく質補給、キューティクル補修が必要です。もちろん毎日のCMC補給は必須です。

5、縮毛矯正失敗!ビビリ毛が出るほどのハイダメージ、毛髪変形です。
これは早急にハイダメージ対処補修をしましょう。もちろん上記の内部補修キューティクル補修を基本としてこれ以上髪の傷みが進行しないように、髪の毛髪強度を落とさないようにしながら、さらに髪のしなやかさ、滑り等よくしながらビビリ等の毛髪変形をご自分で毎日綺麗な状況に創りましょう。

6、縮毛矯正失敗!施術したにも限らず、うねり、ガサガサ、毛先のはね、膨らみなど綺麗になっていない。
これは、一見するとビビリ毛にも見えますが、失敗現象の半数はこのような不足現象です(薬品の効きが甘く綺麗なストレートになっていない)傷みも伴っていますので、上記ハイダメージ修正方に準じますが、よりしなやかさ感触を良くして、ブローしないといけません、場合によってはアイロン等の使用も必要です。しなやかさを出すためには、朝からも必ず、CMC補修水分補給をしてください。それをある程度乾かした状態(水分持っている状態)で感触良化剤、保護剤を付けてからの仕上げです。アイロン操作も保湿保護処理などの事前処理は同じですが、一旦、簡単でもブローしてから乾いた状態からのアイロン操作です。

7、さらにハイダメージビビリ毛でも最も最悪な状況なのが、トロ毛現象(シャンプー後など濡れた状態では髪が非常に柔らかくなっています。
薬品で半分溶けたような状態です。全く腰がなく、もつれ易くヌレヌレ、べたべた感じさえします。乾かす時もなかなか乾きません。白髪染など頻繁にカラーされている髪に起きやすい縮毛矯正失敗例です。放置しておくとプツプツ切れ毛も多く発生します。早急に毛髪強化しましょう。濡れている時は特に丁寧な扱いが必要です。この場合はハイダメージ修正の方法に毛髪強化の剤をプラスする事を推奨します。

8、ヘアカラーしていて、髪も傷み乾燥、退色が激しい。白々しているので見た目も汚い。
こんな場合はカラーメンテナンスしましょう。どんなに手入れしても白白した状態では、綺麗に見えないものです。基本補修と同時に、色素補給をして(カラーメンテナンス)健康な髪に見えるよう創りましょう。ハリこしツヤが増します。

9、ハリつやがない、美容室でトリートメントした時は良いのだが、自分でももっと綺麗にできないか?
そんな場合は、毎日のお手入れとは別にフルコースのスペシャルヘアクリニックコースがおすすめ。自宅が美容室に早変わり、また上記のカラーメンテナンスもたまに併用すると最高の自宅ケアです。

 

★あなたの症例も教えてください。最適な方法をアドバイスします。
★具体的なケア剤は書いていませんが、リンクを張っていますのでご確認ください。

ヘアークリニック髪風船

ヘアケア

 

専門美容室のトリートメントシステムをホームケアで

 

ここで質問です。
あなたは、美容室でトリートメントしたことはありますか?
・・・
それで、いかがでしたか???

美容室帰り、髪もサラサラで気持ちいい!やっぱり良いですね!!

 

でも・・・
自宅で2~3回もシャンプーすると???
いつものパサパサ髪、「え~、もうトリートメントとれたの??」

そんなものです、トリートメントとは、
それを、
『私、月に1回美容室でトリートメントしているから、髪は傷まない』
なんて、油断していると、逆に傷んでいきますよ。

本音の話、こんな事、美容師ならみんな知っている事なんです。

 

では、髪を綺麗にしておきたいのなら、どうしたら良いのでしょう?
もうお分かりですよね?
答えは・・・

  • 3日から週に1回美容室に通うか、
  • またはそれなりの剤を使って自宅でケアを続ける事。

予算と時間に余裕がある方は美容室通いも良いかも、
しかしもっと効果的な方法は・・・

 

自宅にて通常(毎日)の補修ケアとは別に
週に1回ヘアクリニックシステムを実行しよう。

これであなたの髪はいつも美容室帰りのつやサラヘアが保てます。
では、そんな専門店の補修ケアシステムをご紹介しましょう。

 

髪風船スペシャルヘアークリニックシステム

From:内野
サロンオフイスより、、、

 

あまりにも多い、ヘアカラーの誤解!!
あなたは、完全に理解していますか?
理解していると思っている方がほとんど、
でも、、、
完全には理解していない???

今日のお題は、知っている方には常識的な事でしょう。
このブログでも、何度も解説している内容
でもでも、カラー剤のアドバイスをしていると本当に多い、
 

  『染まるの誤解』

髪の傷みはブリーチの度合いに比例(メラニン色素破壊)
明るくするという事は、全て脱色(ブリーチ)によるもの
日本人の黒髪は、ブリーチの進行と共に、
黒⇒赤褐色⇒オレンジ⇒イエロー⇒白というように髪色が変わってくる、
コレが色のベースだという事


コレはブリーチ剤(脱色剤)の説明だが、

では黒髪を明るく染めるという事は?
例えば、明るめのベージュブラウンに染める、

カラー剤は過酸化水素水が2液となっているカラー剤を使う
この剤は、ほとんどがブリーチ剤 その中にベージュブラウンになるような色素が入っている考えてください。

決して、ベージュブラウンという色で染めると、その色になるのではないのです。すなわち、髪を傷める事無く、アッシュピンクだ、ベージュブラウンだ、イエローピンクだ、外人みたいな透け感のある明るい色を出す事は不可能なんです。

 

さらに明るい白髪染などは、このブリーチ剤の中に、濃い色素成分が入っているという事で、たとえ黒く見えていても髪の中はしっかりブリーチが効いているという事、コレが明るさを出す事が可能な、一般的なヘアカラーの理論


  傷まないヘアカラーとは、、、

ブリーチが効かないヘアカラー剤をいいます。
ヘナ、ヘアマニュキア、カラートリートメント(カラーバター)、etc,,,
そうなんです、これらは全て、色素を入れるだけ。白毛に色素をくっつけて、黒くするだけ、黒毛の部分は黒いまま、全体としては明るく見えません。また毛先の退色などで白々、キラキラ明るくなっているところに、適当な色をくっつけて、きれいに見せる、このような場合に有効です。もちろん傷みはありません。


次の場合の対処法は?

数ヶ月前に明るく染めて根元は伸びてきて
毛先は傷んでいる、色も退色してキラキラ、
根元は黒い、毛先は明るくプリン状態を
必要以上に傷めないで毛先は少し落ち着かせて、根元は少し明るくしたい。

こんな場合、、、

 あなたなら、どうします?

1、市販の泡カラー(希望色で)全体染める
2、傷まないように、希望色のカラートリートメントで染める、
3、根元は、一般カラー剤(ブリーチが効く)で希望明度まで染める、
  毛先はブリーチが起きないカラー剤で色素調整する。

 

回答を待つまでもなく、もうお分かりですよね、

 

1、簡単ですが毛先はすでに傷んでいるので、さらにブリーチは進行します。最もやってはいけない方法です。


2、まったく傷みません、でも根元の黒の部分はそのまま黒です、全体を黒くするには良い手法でしょう。


3、最も理想的な方法です、根元を明るくするのはその部分がブリーチを起しますからその部分はそれなりの傷みは出ますが、おしゃれの為ならそれも仕方ない事でしょう、毛先の傷んでいる部分こそ大事ですから、ブリーチを起さないカラーバターなどは理想でしょう

 


いかがですか?
読めば読むほど分かりにくいでしょうか?
しっかり理解してもらいたい事は、明るくするブリーチと、色味をつける色素補給はまったく別物だと言うことをご理解ください。

 


PS、
しっかり理解して下さい、
明るい色で染めるという事はブリーチ剤であるという事を
黒髪に、ブリーチを起こす事の無いカラートリートメントなどの明るいイエローで染めても
ただの黒だという事を!

PPS、
もし、自分で傷める事無くツヤツヤのヘアカラーをしてみようと思っているなら、、、
この記事は参考になるでしょう↓

つやつやのヘアカラー

From:内野

最新のパーソナルヘアクリニックシステム完成!

 

これは決して、美容室だけでのトリートメントシステムではありません。髪風船では、ホームケアこそヘアケアの決め手だと思っています。髪を綺麗にして良い状態を保つ、今の悩み、ガサガサ、ボサボサ、ビビリ、いかに克服するか?現象に応じた対処それぞれ状況は違うでしょう、そんなあなたに合ったホームケアシステム

それも、サロンケアに負けない効果を簡単にホームケアでいかに出すか?
より効果的に、
より簡単に
より持続性のある
よりあなたの状況に合った方法を



そんなレシピをあなたに提供します。

アナタは今、髪の傷みでどんな問題を抱えていますか?是非お聞かせください。




パーソナルヘアクリニックシステム最新版

 

  • 基本的な補修、髪にハリコシつやをよみがえらせます。
  • ビビり毛などのハードな傷み現象を修正する方法とは、
  • しらじらキラキラ、枝毛、見るからに傷んで見える傷みたんぱく質の流失、色素退色に対処
  • ひどい傷み、ボサボサうねうねジリジリを傷める事無く綺麗にするブロー、アイロンテクニック
  • 毛先などひどく傷んだ箇所、部分補修のやり方

状況に応じて対処を変える、または総合的に対処する。そうする事で綺麗(疑似)な健康毛を作り上げる、その状況を保ち続けるには?そして将来的に本物の健康毛を手に入れる、そんなシステムです。

次には必ずあなたに合った方法を見つけます。そして提供できます。
その為にも、、、
あなたのお悩みを教えてください。

 

すでに多くの髪風船スペシャルヘアークリニックシステムを実行してくれている方からの声(口コミ)が寄せられています。次にその効果をあなたにシェアしましょう。

 

アナタは今、髪の傷みでどんな問題を抱えていますか?是非お聞かせください。

メールする (『パーソナルヘアクリニックレシピ予約』)髪の傷みお悩みを書いてもらうとマニュアルをPDFまたはテキストでメール添付してお送りします。


PS、
あなたのお悩み解決が『パーソナルヘアクリニックシステム』を完成させます。


From:内野

 

今回は最も大事なハイダメージ毛修正のキーポイントです

 

ヘアケア、これを理解できれば、
きれいな髪になれます。

 

『ビビリができました、補修剤を付ければ治りますか?』

『髪がビビリになりましたフィルアップローションがが良さそうなので購入しました。

使用して1週間ですが効果を感じません、朝からまだがチリチリがひどいです』

『縮毛矯正失敗でちりちりになった髪の毛  補修剤使って何もかわりません。』

 

こんなお声も聞こえます。 

 

髪を基本的に丈夫にしていき、健全な状態を作っていく事
これは補修剤の仕事です。ヘアケアの基本でしょう。

 

しか~し、

 

ビビリ毛は毛髪変形
これを修正するのは、

美容室で縮毛矯正でビビリ修正をする


または、
自分でビビリ状態が目立たないように、
修正ブロー(アイロン)をしないといけません

 


そのためにはそのままの髪で
やれるものではないのです、



そんな事していると、、、
さらに傷んでいきますし綺麗にいきません
安全に綺麗にするために補修剤が必要


髪をしなやかにして(保湿コントロール)
すべりを良くして適切ななタイミングでブロー、
または低温のアイロンを使用して綺麗にする。

 

これが自分でできるビビり修正です。
もちろん毎日しないといけません。

 

そして理想は、
最高に傷んだ髪は本当の補修をして、
健全な状態に近づけていきましょう
日々のビビリ毛も修正しないといけません。

 

 

傷んだ髪を改善する事と、
ビビリなどの毛髪変形の修正
は別物です。

 

ビビりができている状態を、
補修剤が良さそうだから、、、
フィルアップローションを使えばビビリも治るのでは?

もう、お分かりですね、
残念ですが、補修剤だけでは
そんな簡単にビビリ修正できません。
もちろん髪が丈夫になりコンディションが
上がってくる事でダメージ緩和はされていきますが。

 

 しかし初めての方は、、、
ビビり毛になった、すぐにビビリを修正したい、
初めて、当店の記事を読み補修剤は良さそう
予算も限られているし、まずはフィルアップローションを買おう、

お気持ち分かります、でも残念です。

 

もう1度言います、
補修剤はビビリ毛を治すものではありません、
毛髪強度を上げ健全な髪に近づけるためのものです。

 

それとビビリ修正するテクニックは別物です。

 

この両方を的確にやる事で髪を傷める事無くビビリ修正をしやすくなる
良いコンディションに保つ。
 

 髪の状態を理解して
その状態にあった剤を選択して。
それをしっかり使いこなす(保湿度合い、タイミング)

 

剤に頼り切ってはだめです、理解して使いこなした時!

 

必ず効果は出ます。
あなたの悩みは解決できます。

 

私は記事の中にも書いています。
『何か剤を付ければ、魔法みたいにビビリが消えるなんて事は決してない』と

 

そして、
あなたは良く理解してもらっていると思います。
そんな方の喜びの声は、毎日舞い込んで来ます。
ここに証拠があります

 

お客様の声:

内 野さんのアドバイスにより、私の場合劇的に髪が変化しました。長年あきらめていた、艶、サラサラ感、白っぽくなった髪が黒くなるとか。明日で二週間たちま すが、あくまでもこのハイダメ-ジ髪は補修剤によりつくられたものでしょうから、手入れをおこたればまた前のように、切れる、べたつく、のびる現象が起こ るのでしょうから、続けていきたいと思います。

 

先日、 メントバランサーα、CMCプロ100、フィルアップローションインナー、スーパーシャイニングジェルを購入しました。生まれつき猫毛で髪も細く、傷みやすい髪質です。市販のものでは何をやっても治らなくなりました。そんな時、ネットで御社の存在を知り、藁をもすがる思いで購入しました。使用方法の通り使って、1週間が経ちましたが、手触りや感触、うねり、パサつき、全てが改善されて、やっと髪も呼吸してる感じがします。本当にありがとうございました。

 

お世話になっております。
お蔭さまで先日お勧めいただいた3点セットで、
目に見えて髪の状態が良くなってまいりました。
昨日美容院でも、髪にハリとつやが出てきたと言っていただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、効果を感じきれないあなた、
あなたの髪の状態にあった使用法でしょうか?
分からない事は、是非質問ください。

 

PS、
わたしは専門家として毎日現場でハイダメージの方と向き合っています、そこから得る知識経験をもとにあなたにアドバイスしています。剤が中心ではないのです、あなたの髪の状態にあった対処法をお伝えしたいのです。
それは↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1