トリートメント効果倍増のための習慣

髪の悩みNo.1

根元はツヤツヤだけど、毛先はバサバサ、
キューティクルが剥げて傷んでいる、


これは何を意味するのでしょう?

 トリートメント成分のなじみが悪いのです。

ですから、
シャンプー後トリートメントを使っても、
乾かすと毛先はバサバサになっています。

これを
修正するには、毛先の「疎水化」が必要。

そう、
CMC(細胞膜複合体)の補修、
トリートメント成分の通り道を整備するのです。

そこで、
リードオイルK
シャンプーを流した後、
軽く水分を切って毛先に馴染ませ、
その上からトリートメントをのせます。


これで
トリートメントが非常に馴染みやすく、
有効成分が浸透しやすくなります。

毛先のバサツキが気になるあなた!

「リードオイルK
髪の毛先のみに付けて
トリートメントする習慣付けて下さい。


1週間後には、
しっとり毛先が生まれます。