ツヤ髪の創り方、実施編

From:内野 

前回の続きです。

傷んでいる毛先は
なかなかつやが出ない???
 
 
シャンプー後は、なかなか乾きにくいものの、
乾くと全く保湿効果はなく、バサバサになってしまう。
乾きすぎるとゴワゴワして髪も硬くなり、
ビビリ現象も出ます。
どうしたら良いの~
 
 
傷みの現象、状態を書きましたが、
 次に対処法を書いてみましょうね
  
●擬似タンパク質の補給
CMCの補給による補修、
キューティクルの修正補修、
メラニン色素の代替補給、 

 これらが対処法ですが、
具体的なヘアケア、
方法、考え方は、、
 
 
 補修剤を利用しましょう。
これは専門家が使う高濃度のタンパク質、
CMC、ヘマチン、ペリセア、他、

髪の損傷を補修する各種成分。
これらを状況に応じて的確に利用するのです。
 
市販品でもこれら成分は常識的に使われています。
しかし少量配合していると言うだけです。
 
私たちが使っている物は
その成分に特化した高濃度製品です。
 
でも本当に大事な事は、、、
 
髪の状態に応じた
剤の選び方
使用法(使いこなし)
です。
  
分からない事は質問ください。 
 
 
PS,
内部充填補修とキューティクルの補修をすると毛先も落ち着いてきます、艶も出てきます。さらに毛先をツヤサラに綺麗にしたいのなら部分補修にこれが最適です。