ダメージ毛、補修最前線!!

プロ用美容材を中心に市販ではなかなか手に入らないヘアケア商品
あなたの髪に合わせた製品選びが、より効果を上げていきます。
ビビリ毛補修口コミ
つやつやのヘアカラー
ホーム(セルフ)カラーの方必見!↑ヘアクリニック対処法 デジタルパーマ 手入れフィルアップローション CMCプロ メントバランサーαシャンプー エモリエントシルキーマスク メンディングメイド クリアコート

髪を綺麗にするブログ

こんな間違いしていないでしょうね?予告も、、、

From:内野


あなたの髪に必要な物は、何でしょう?


まさか、朝から乾いた髪に
ヘアーオイルを付けていないでしょうね?
それは、『間違ったヘアケア!』

 

髪は、
約80%のたんぱく質(PPT)と
約5%の脂質(CMC)と 
約12%の水分で構成されています。

ハイダメージ毛
それは、ケラチンPPTこれの破壊流失
この補修は必須です。


しかし、、、
髪の感触、ボサボサ、バサバサ、
これらは全て、水分不足です。
髪の適切な水分量は11~13%

ダメージした毛先などは、
油断すると乾燥して、バサバサ状態、
これは10%を割っている状況ですね。
感触も悪いし、髪ももろく、
枝毛などになりやすい状況。

 

良い保湿状況の作り方
(適切な水分量)とは、、、

健康な髪は、
適切な水分量を保持する能力があります。
その働きをコントロールするのが、
CMC(細胞膜複合体)

そうです、
水分補給と同時にCMC補修



実際の保湿感覚としては、
シャンプー後、ほぼ乾かす、この感覚
でもコレを維持できないのがダメージ毛です。

コレを維持できるようにするには、
乾燥過多になりにくいように、CMCプロを補給しておく、
また乾かした時点で、乾燥していかないように、
スーパーシャイニングジェルを少量擦り込んでおく、
コレで、最高の状態を維持できるのです。
キューティクルも整います、しなやかさも出ます。

PS,
朝からなどバサバサに乾きすぎている髪に
オイル等つけても、
コレも髪に必要な水分がないため、
しなやかさは出ません。

適切な保湿状況を知り、
それを維持させる工夫が大事。
そのためには、、、

http://kf-shop.ocnk.net/product/11

 

P.P.S. 予告

あなたが今最も解決したい髪のダメージ状況は?

しなやかさ、艶、サラサラ感、補修効果を兼ね備えた、

業界初の新製品を商品化!

わたしが今最もサロンで、はまっている補修剤です。
来月中旬~下旬には紹介できるでしょう。
これで、しっとりつやサラになれます。