髪を綺麗にするブログ

219

iron8.jpg

From:内野

サー今日からいよいよ3月心機一転きれいな髪を目指しましょう。

 これは過去記事の再送ですが、それほど大事な考え方です。

 過去記事でも沢山ありますが、くせ毛、または縮毛矯正が綺麗になっていない、ボサボサ広がるなどの状態で毎日アイロンでやるしかない、、、そんな悪循環に対する対処法、そんな場合は保湿効果を高め感触を良くしてまとまりの良い髪にしておくというような対処法。それに必要な剤の紹介などを書いています。

 そして、これら紹介した事例はほんの1部です。
 本来ダメージ毛の補修と言うのはその髪に不足している物を補給またはキューティクルの修正保湿効果を高めるなど対処していく事なんですね、これらは手順通り剤を使いこなせば何とか綺麗になっていきます。アドバイスも意外と簡単?です。

 しかし、前出のような、くせ毛、縮毛矯正が綺麗になっていなくて膨れるボワつく、うねる、はねるなどの現象は綺麗にスタイリングしないといけないという事ですよね。そして高温アイロンで毎日スタイリング→悪循環でのダメージと言う流れ、

 例えば、過去の記事でも、、、

>私は癖が強いので、小さい頃から縮毛矯正をかけていたのと、毎朝 高温で長時間アイロンをかけたりしているのですごく傷んでいます。

>ぼわっと広がり外ハネします。顔の横も肩に当たった所から外にはねてしまいます。毎日アイロンで傷めるくらいなら、、、

 

 これは過去の記事より抜粋しての紹介ですが毎日の相談事例でも、同じような現象から悪循環で「ダメージしているから少しでも良くなるように何か良いヘアケア剤ないですか?」

お気持ちわかります、もっともな質問です。

 でも、私が推奨している予防美容、これは最大のヘアケアは髪を傷めない事です。こうした場合、傷んでいるから何か良い補修剤を使えば良くなるか?、、、もちろん使わないより使った方が良くはなります。でももっと大事な事は悪化スパイラルを断ち切る事です。剤だけに頼ってもダメ、根本的な原因を改善しましょう。

傷んでいるから何を使うか、ではなく、傷めないように何を使うか?

この考え方が、悪化スパイラルから良化スパイラルへ変化させる予防美容の考え方なんですね。

 では具体的に見てみましょう。
上記では、くせ毛縮毛矯正が綺麗になっていないなどは、やはりスタイリングは必要です、と言うようなことを書いています。補修剤使ったから髪はまっすぐになるわけではありません。だとすれば、いかにアイロンの温度を下げてきれいに出来るか、またはアイロンではなくブロー程度で綺麗に出来ないか?ココです。これを考える事が最も大事な事なんですね、その為に何を使えば良いのかと言うところです。

 髪の保湿を適切に保ち、しなやかさを出して感触を良くして、さらに髪を保護し滑りを良くする。こうする事で髪は楽にスタイリングできます、もちろんアイロンも今まで以上に低温でも簡単にスタイリングができます。例えばこの逆もあります、縮毛矯正した事がある方は感じた事があると思いますが、まっすぐに矯正された髪は乾かすとよりまっすぐになろうとします。曲げたくても曲がりません、高温カールアイロンで無理に曲げる、これじゃいけません。そんな時やはり上記と同じ手入れ法で、髪はしなやかになって簡単に曲がります。ブローでロールブラシ等で曲がります。前髪ぴんぴんなんて時にはどうぞお試しください。びっくりするでしょう。

 

 いかがでしょう。
傷んでいるから対処する(現状これは必要な考え方)でも今後を考えたら一歩進んで傷めないような手入れの知識を知るこれこそが予防美容です。是非あなたもどうしたら傷めないようにできるかの知識を持ってください。

1年後は大きく違ってきます。
綺麗な髪になる事保証します。


ー内野

P.S.
えっ、よく分からない?どうすれば良いのか?って、そうでしたね、まず適切な保湿と髪をしなやかにする、スタイリング時の摩擦熱からの保護、その為には、こちらの3点セットでも良いかも。もっと詳しくはココをじっくり読んでください↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野

 

髪のお手家していますか?
もちろん、髪風船のブログ読者で長くお付き合いくださっている方なら、しっかりヘアケアの事理解してもらっている事でしょう。
「剤は使うだけではなく使いこなす事」そんな事ブログでメルマガで言い続けています。良さげなヘアケア剤は巷に溢れかえっています。しかし、、、何を使っても大した効果を感じきれない?そしてヘアケア剤ジプシー、、、

それじゃいけません。

 

本当に大事な事は、剤中心ではないのです。そこを脱却しないといけません。
本物を理解いただいた声が届いています。
すごく参考になると思いますのでシェアさせてもらいましょう。

 

もし補修ケアの効果が実感できないと言う方は必見ですよ。
では、いきましょう

今朝は原液フィルアップと  メントバランサーα、をシャンプー前に使いました。商品が届いて何回かやっていましたが、今まではコーミングせずに手でもみ込んでいたのです。

それで、もしかしたらコーミングが大切かもと思い、今朝は書いてある通りに丁寧にコーミングをしました。すると、今までよりもたくさんフィルアップが入っていきました。吸収する感じ
数分おいてメントバランサーαもやはりコーミングしっかり。15分置いてから熱をいれてシャンプー。するとギシギシせずに、するりと洗い上がりました。洗い上がりの艶も良く、皆さんの感想と同じようになりました。しっとりツルツル、でもペチャンコじゃない。潤っているので、髪の色もしっかり出ています。 
おっしゃる通り、きっと髪には栄養が行き届いているのだと思います。施術の技術、やはり大切ですね。せっかく良いものを買っても、使い方がちゃんと出来ていないと宝の持ち腐れになります。ありがとうございました。ブログも拝見しています。

 そうなんです、剤はプロ用ですので間違いないのですが、剤だけに頼る事なく、剤を理解する事と、その使いこなし方で、効果も違ってきます。そこを理解していただくと、今後ともしっかり結果が伴ってくると思います。

 

次に↓

髪風船さんのメルマガは全て隅々まで読んでいます♪いつもいろいろな情報をありがとうございます! いつもメルマガは面倒くさくてほとんど読まずにそのうち解除してしまう人なのですが、自分の髪のことはよっぽど関心があるらしく。。。珍しく購読しています。
髪のことを理論的に理解することがまず第一。その次に自分の髪との対話。
ビビリ髪はほとんどカットしてしまったのでその点は伸びるのを待てばいいとして、自分でカラーをしていますので、傷まないように、髪を丈夫にすることの大切さが理論的に理解出来てきました。 髪風船さんの商品を使っていれば他にいいものを探す必要もなく、ヘアケアジプシーから脱出できたことがとってもホッとしています。
あとは、自分の予算の中で、自分の髪と対話しながら、自分なりのケアが出来るように分量とかタイミングとか見極めていくつもりでおります。

 

髪の状況を知り、原因を理解して、対処する剤をチョイスして、それを使いこなす。
これですよね!そうなればもうヘアケア上級者、ヘアケアも楽しいものとなります。ゆっくり頑張ってくださいね。

 

いかがでしょう、ヘアケア上級者続々誕生です。
うまくいかないと思ているあなたも諦めないでくださいね。一緒に対処法をマスターしましょう。

PS、
補修ケアに成功している人はみんな使っているのがコレ
↓お得に手に入れる方法は、数量限定です、まだの方はすぐにチェック

http://kf-shop.ocnk.net/product/59

 

From:内野

 

ヘアケアで最も大事な事!
すべてはここから始まります、、、

.傷んだ髪は擬似的に良い状態を作る、
.それにより今の苦痛から逃れる、(毎日を快適に生きる)
.それは擬似ですから、状況にあわせて、ゆっくり長くが原則です。
.自分の髪の状態を知る。
.補修剤の特性を知る(コレはどのような状態に効果的か)
.これらを知り適切に使いこなす事で常に良い状態に保てるようになる。 

私はそれらのアドバイスお手伝いをするのが仕事だと思っています

 

アナタの悩み、
それを解決する為にどうしたら良いのか、    
どうするのがベストなのか?

コレがすべてだと思います。

何か髪に付ければキレイになるか?
決してそうではないはずです、

 

以下は、お客様の声。 私の感想も合わせてどうぞ

 > 感動したのでまた書かせていただきました!!
> ダメージがひどいのでカールを出しても、だれるため、ストレートのスタイリング、びびり直しの技術を使いました♪
> 前日夜→R2シャント、メントバランサーα、
> 今朝→CMCプロ、スーパーシャイニングジェル
> 程よくしっかり感(ボリュームも出て、いい感じになりました。感謝感謝です!!
> 前日の補修の部分が大切なのかなと感じてます。

 

コレなんですね!剤は使うだけではなく状況にあった使い方が大事。 それにより、その効果は大きく違ってきます。 剤をよく理解してもらい、上手な使い方をマスターしてもらうのが 最も大事だと思っています。

いまどき、それなりの剤は探せばあると思いますし手に入れる事も可能ですが、 それを使いこなす知識テクニックは、そう簡単に得られる物ではないでしょう。(本当はそれこそが大事)

是非このブログ等読んで補修の効果的な使用法をマスターしてください。必ず結果は出てきます。

 

PS,
ヘアケアの基本は、内部補修とキューティクルの補修です。その両方に効果的な補修剤を選ぶならこれでしょう。
限定数量での提供です↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/59

 

 

From:内野

 

これは、髪風船の掲示板に書き込みされたお客様の声です。全文は長くなるので、抜粋しています。
多くの方にハイダメージ修正セットをお試しいただいていおりますが、あなたは使っていますか?

以下の書き込みには、より効果を上げながら、毎日簡単に続けられる方法ですが、
それは、、、

 

本日、ハイダメージ修正基本セットが届きました。セット購入特典のハイダメージ対応として“より詳しい使用説明書”がついてきましたので熟読し、、、

水分を維持しているようで、しなかやでしっとり、既に天使の輪が出てきています!毛先のパサツキは全く無く、白髪のうねりも落ち着いています。本当に本当に夢のようで嬉しいです♪

説明書を理解したら簡単で、シャンプー時に【毎日のリッチトリートメント】と、朝のブラッシング時に、シュシュッとし、ちょこっとつけるだけなので、これなら続けられそうです!日々の効果を見るのが楽しみになるかも。。。。
とにかく嬉しくてご報告をしました!ありがとうございました。

※欠かせなかったストレートアイロンも使っていないのに、ブローだけで、ボリュームでず、ストンとまとまっています。

 

いかがでしょう。これはメントバランサーαの使用法に記載されている方法を書かれていますが、フィルアップローションとの併用で、より相乗効果を上げる方法と、毎日簡単に使い続ける方法です。 実は私の家族もやっているメントバランサーαの使用方法です。
お薦めですよ、さらに詳しくこちらに書いています。

http://kf-shop.ocnk.net/product/59

PS.
只今、数量限定でキャンペーン中、年間4日だけの期間限定です。

なくなる前にすぐにチェック

http://kf-shop.ocnk.net/product/59

 

From:内野

 

昨日ヘアカラーをしてもらおうと、某美容室に行って来ました。全国チェーンの大手美容室です。


まず、受付でカルテ記入、5分ほど待ち時間がありました。丁寧でなかなか良い感じ、


席に通され、カラーの注文をすると、初めてという事もあり、システムの説明、しばらく時間おいて別の人が入れ代わり立ち代わり、カラーの方法の説明があり、まとめて買えば安くなるクーポン券の説明があったりサイドメニューの紹介が始まりました。それだけで15分くらい、別に混雑していなく、スタッフも余っているみたいでしたが担当がそれぞれあるのでしょうか?1人で全部説明してくれれば3~4分くらいで済むものを、、、こちらとしては、カラーしてもらえばいいと思っていますから。

 

そんな中1つ気になった事が、、、


髪の事、地肌の事、体調の事、10項目以上ありましたか?何か気になっている事は無いですかみたいな悩み相談?がありました。
「大丈夫ですよ。すべて快調です。白髪があるくらいです」と軽く言ったら、セールストークを良く教育されているらしく、すかさず「白髪が今後生えて来るときに黒くなって目立たなくなってきます」みたいな事が始まりました。ヘッドスパメニューのお勧めですね。

「それって、1回したくらいで効果あるんですか?」突っ込みたかったのですが、バカバカしくってやめました。理論的な事は知っていますよ。「でもね、それって毎日やってそれなりの意味があるんであって、たまに美容室でやっても、ナ~ンの意味はないですよ」

そう、月1回のサロントリートメントより月30回のホームケア、これですよ。それでそれなりの効果が期待できるって事。

 でもね、理解してあげてください、美容師さんも、売上ノルマがあるんでしょう。たぶん自分でも効果ない事はわかっているんですよ。その施術を受けたい時は別として、優しくお断りしましょうね。

 

いよいよカラー施術です。
なかなか手際が良い、半眠りでやってもらっています。

あれ?前処理は無かったよね、別にショートだし問題ないか、何てこと思っていたら、放置時間後終了。
えっ、もしかしてワンタッチしたの、私の髪長さ10㎝で根元は白髪1㎝しか伸びていなかったけど、だったら毛先保護処理くらいあっても良かったかな?ま~ショートだし良いか、なんて思っていたら、「シャンプー台へどうぞ」、、、
後処理酸リンスなんかもないか??
で、シャンプーして乾かして終わり。みたいな流れでした。

 

サイドメニューの屁理屈売り込み程、施術にこだわりは無いんだ!

だってこれ、セルフの市販泡カラーと同じ理屈じゃん。前後処理のないワンタッチこれがプロがやる仕事?
これなら、髪風船のブログ読者の方がもっとましなカラーできるでしょう。

料金はカラーのみで(カットなし)8千ウン百円高いのか?普通?よその事はよくわかりません。

そんな思いしながらお店を後にしました。
ヘアカラーくらいだから良いようなものの、これが縮毛矯正なんかだったら、怖いかも?
こんな簡単技術でサロンチェックもおすすめです。
大丈夫、あなたの周りにも素晴らしい美容室沢山ありますよ。

「今度はもっと良い美容室、探そ~っと」

 

PS、
そんな時は自宅で自分でこれやると良いですよ。

http://kf-shop.ocnk.net/product/89

 

 


From:内野

 

ヘアケア剤を使っていて、思うように効果を感じない、いやいや、かえってゴワゴワする、重くなった、キシキシする、どうしてなんでしょう?髪に良いもののはずなんだが???

そんなこと思った事ないですか?
たぶん何かが違うのだろう、それとも本当にヘアケア剤が悪いの?使い方が間違っている?そんな疑問質問にお答えしましょう。

 

ちょうど良い質問お受けしました。参考になると思います。シェアさせていただきます。

 

フィルアップローションは、塗って長く置けば良いというものでもないのでしょうか?朝シャンプーする前日の夜にフィルアップローションを馴染ませて翌朝洗ったところ、なんだか髪の表面がザラザラして乾かしたあとも重たくて、すっきりしませんでした。しっとりはしたいけれど、重たいのは好きにはなれず、ローションを薄めたらどうかなと思うのですが、どうなんでしょう。 


質問にお答えします。

長く置く分は問題ありません、このように夜つけて置く方もいらっしゃいます。ただ、シャンプーで落としきれなかったという事になると思います。

 

>ローションを薄めたらどうかなと思うのですが、どうなんでしょう。

それで良いと思います、ほとんどの製品が業務用で濃度を濃くしています。状況次第で薄めて使用してください。
重く感じるのは残存させすぎです、しっかり洗い流す、薄める、使用量を減らすなど対処お願いします。

 

>今朝はシャンプー後フィルアップを四倍に薄めてブローローションとして使用しました。艶も出てサラサラと落ち着いています。
この使い方はまちがっていますか?


間違っていません。このパターンもあります。濃度が濃くなると、ごわつきになりますので色々調整して、お試しください。ただし、ごわつき重くなったとしても、それは髪の傷みではなく、剤の残存させすぎの問題ですから、何ら心配はいりません、その場合はリセットして、次に方法を考えるようにしてみましょう。


これが剤を使いこなす、慣れるという事かと思います。よりヘアケア上級者になるために頑張っていきましょう。

 

PS、
そんなヘアケアの中心にあるのはやはり内部補修剤です。使い方も色々、浸透効果をより高めた処方、これにより髪の内部深くまで浸透、そんな優れものがこちら

http://kf-shop.ocnk.net/product/73


From:内野

予防美容が全て、

髪を綺麗にするのは、まずは髪を傷めない事これにつきます。
傷んだ後にいろんなヘアケア剤を使っても決して髪は元の髪に戻る事は無いのです。


今傷んでいるのは仕方ないとして今後綺麗にしていこうと考える時、剤に頼るより傷みにくい理論を知る事(知識)この事の方が数倍大事ですね。これを予防美容と言います。その大半はパーマ、カラー、縮毛矯正など美容施術でしょう、それに自宅での毎日のアイロン等による傷み。ここです、(予防美容の大半は美容師による他力本願的なところもあります。美容師選びが最も大事かも) これらを傷みにくくする知識をしっかり理解する事です。大丈夫!髪風船のブログ読んでいるとほとんど網羅していますので。

>傷み続ける事を変えないで何か剤を使えばきれいになるか?
回答は:ならないです。

 

具体的に見ていきましょう。

質問:
>毎日アイロンやコテを使います。傷むのが嫌でデジパ―をかけたのですが広がるだけでウェーブは出ず。。。収拾がつかない状態に・・・ロングヘアーにしたいのにいつも髪が傷み、切る羽目になります・・。綺麗に伸ばしていくにはどれを使えばいいのでしょうか?>白髪があるので毛染めは必須ですし、人前に出る仕事なのでやはりアイロンなどで形を作らないといけません。 何かいい商品を教えてください。

・・・・・・・・・・
回答:

初めにしっかり理解してください。
何かを使えばきれいになるという事より、今後髪を傷めない考え方をしっかり持つという事です。

1、今後当分の間はパーマをかけてはいけません(今の傷み箇所がなくなるまで)
2、ヘアカラーは完全なリタッチ法でする事、根本以外は極力ブリーチが起きないような手法を取る事、
3、毎日のアイロンはもっと温度を落としてできるようにする。

少し厳しい注文を付けましたが、予防美容をしっかりしていたら髪はそれなりに綺麗になっていきますよ。


さて、それで、ご自分で今しっかり取り組まないといけない事は、3番の毎日のアイロン操作で髪を傷めない事でしょうか。
そのためには的確な保湿と保護です、それをする事でもっと低温でのアイロン操作で傷みにくく綺麗にスタイリングができるようになります、それと同時に補修を続けると良いかと思います。このような事から髪を丈夫にしていきましょう。


他のお客様のメールにもあります。

長年髪の毛は諦めていたので矯正かけて過ごしてきたのですが、すぐにとれてしまったりパーマをかけたりと髪の毛は相当傷んでおり、矯正かけたくてもかけれないと言われたりしておりました!なので高温のストレートアイロンが毎日必需品だけど、これでは髪にも良くないけど、コテを使わないと出掛ける事も出来ない状態でした!
けれど、説明書に書かれた通りやってみたら、今まで高温じゃないとダメだった髪が100℃以下でもまとまりよくなってきました!乾燥もしてバザバサの髪が、しっとりしていて!これからも使い続けて根本的な髪質改善出来るようにがんばりたいです!
・・・・・・・・・・


いかがでしょうか?
初めての方の、お気持ちは沢山聞いてきていますので、よく理解できます。根本的な事を解決できずに剤に頼った対処療法でどうにかできるかと考える事です。
面倒でも時間はかかっても、しっかり髪の事(ヘアケア)勉強していきましょう。それが本当のヘアケアです。その為のアドバイスは致します。難しい事ではないのです。髪風船のブログ読んでもらうと、1か月もしないうちにあなたもヘアケア上級者です 

 

以下記事が参考になるかと思います

http://kf-shop.ocnk.net/page/26

From:内野

ひどい傷みに対処する時!  
その考え方とは、、、

1、髪を強くする、
2、髪の水分コントロールをする、
3、髪をしなやかにする
4、髪のキューテクルを整えツヤを出す。
5、髪の感触を良くしてまとまりをよくする

 

髪を強くする、、、
髪のダメージは毛髪強度の低下です、
状況は、
タンパク質の破壊流失による髪の空洞化

そして、

髪の水分コントロールをする、、、

この作業は非常に重要で、
ダメージ毛は
この水分コントロールが出来ない為に、
髪が乾燥してしまいます。

 

結果 、
バサツキ、よれ、クセ毛の助長現象など起きます。

そう、髪に水分を与える、まずはコレです。
あなたも、シャンプー後は脂質成分(オイル)など補って、
乾燥しにくくするでしょう。
でも残念ながら、ダメージ毛は、
この水分コントロールができていない為
朝からは相変わらずバサバサになります。

 

そこで朝からもオイルだクリームだ付けます。

そうすると、ツルッとする、シットリする?
でも髪にしなやかさが無い、
時間と共にガサガサ感が出てくる。。。
そんな思いしたこと無いですか?

 

実は、上記の

2、髪の水分コントロールをする、
3、髪をしなやかにする
4、髪のキューテクルを整えツヤを出す。
5、髪の感触を良くしてまとまりをよくする

この部分は全て関連していて、   

原因は、毛髪内水分量。

それらをコントロールするのが
CMC(細胞膜複合体)だと言う事。
もちろん毛髪の空洞化が進むと、
いくら水分補給しても、
まったくもって、水分保持は出来ないです。
タンパク質の補給も、とっても大事な事。

しかし、
この髪に対する感触的な問題、  
しなやかさ、 まとまり、 ツヤ滑り などは、

CMC補修が大事です。

 

それに最も適しているのは、、、
もう、お分かりですよね、  

それは
リードオイルKそして朝からはCMCプロ

今最も人気の製品です

http://kf-shop.ocnk.net/product/95

 

From:内野
サロンオフィスより、、、

 

久しぶりに技術の展示もしてみましょう。

当店は縮毛矯正の専門店です、
当然、お見せするのは、縮毛矯正技術、

普通の技術お見せしても意味ないでしょう、
だって、、、
縮毛矯正なんて、
どこのお店でもやっていますからね。

でもでも、
もし縮毛矯正失敗、
パーマでビビリ毛なんて事になったら?
 

え~、あなたもそうなんですか?

それはつらい、残念ですが、
この種の修正矯正ができる美容室は、
本当に少ない、県下に1~2店あればよい方でしょう。

それもあなたおの周りにそんなお店があるか?
あってもそれを探すのがまた大変、
ネットで探しホームページ見ても、、、
どこも良いようにしか書いていない、

美容室不信になっているあなたには、
どこを信じてよいのやら、、、

 

お気持ちわかります。

だって、
そんなどうしようもなく困っている
あなたがこのブログにアクセスしてきたのだから

このホームページには、
そんなハイダメージ毛でお悩みの方が
毎日たくさん訪れていますから
 

そして、
多くの方に喜んでもらっている、
情報がたくさんありますよ。

あなたもゆっくり宝探ししませんか、、、

 

さて、
今回は、自宅での補修ではなく、
ビビリ毛修正技術の実施編を
展示してみます。

あなたもあきらめる事無く、
近くで修正ができる良い美容室を探してくださいね

 

では、いきましょう。

 今回のお客様は、
カラー毛で縮毛矯正を1年に1~2度されているそうですが、
今回もすでに1年ほどたっていて、かなりボリュームが出ています。

こうなるとお手入れも大変! 

しかし本題は、、、

毛先のビビリ毛です。
ごらんの通り、毛先はちりちり、ぼさぼさ状態

 

縮毛矯正失敗

さらに色素もぬけて、白っぽくなっています。
ほぼ中のたんぱく質はなく、濡らすとテレテレ状態
これは厄介だ、

さてどうなる事やら、

縮毛矯正 ビビり毛

今回はテクニック的な事は省きます。
薬品がどうこうは問題ありません、ようは結果です。

 

髪の状態に合わせて薬品をチョイス、

慎重な作業と、適切な薬品の作用
それを見極める感覚
これらは経験からくるものです。
 

そして、その結果は、、、

 

    

縮毛矯正失敗からの

 

 ハイダメージ毛、ビビリ毛で悩んでいる貴女!
あきらめる事はありません。
あなたもきれいな髪になれるはずです。

 もし、あなたの周りに、ビビリ修正ができる美容師がいないようなら、
こんな簡単な方法で、かなり綺麗になりますよ


http://kf-shop.ocnk.net/product/97

 

 From:内野

今日は、最近はまっている、
私のシャンプーのやり方を案内します。
これがすこぶる調子が良いのです。

 

その前に髪の状態は、
ヘアカラーは月に一回染めています。
もちろんショートです。

特に気になっているのが
歳のせいか?頭頂部の抜け毛のせいか
ボリュームがなくなってきています。
(もう歳だし仕方ないか)

今のところ
カラーくらいしかしていないので
さほど、傷みは感じません。そんな状態ですが。

 

そのヘアケアの方法は、いたって簡単!
ただシャンプーするだけ、
ショートだし、傷みもさほど感じないから
トリートメントもしません。

ヘアケアアドバイザーのわりにはずぼらですね(笑)

 実は今回試しているのも、
ある意味実験みたいなものです。

 

その方法は、、、
シャンプーに、あなたもご存知(使っています?)
ペリセール

優れものの瞬間浸透補修剤
ペリセール

それを通常より多めに配合しています。
実験ですので、シャンプーは、やや感触の悪い
さっぱりタイプ

多分ロングで髪が傷んでいる方なら
シャンプー途中キシキシして
指が通らない感じのものです。
ショートの私が使っても、きしみます。

そこに、
通常シャンプーには5%の配合
とアドバイスをしています。
もちろんしっとりタイプでしたら、
これで十分でしょう。
(パフォームクレンジングは5%)

しかし、
これは実験です。通常の倍ほど(約1割弱)
思い切って入れてみました。

すると、、、

 

洗う時の
感触はさほど変わりません??
少しだけやわらかい感じ?泡パック30秒
それからしっかり流しました。
正直、私ショートだから、
あんまりピーンときません。

 

まっ、乾かしてしてみましょう。

 おお、ここで来ました!!

この段階では全くキシキシしません。
つるつるした感じ、つや感もイイ
さらに、うれしい事に
ハリ腰がついて、ふんわりする。

今さらながら、コレ良いかも!
なんといっても、簡単、短時間

実は、
このブログ書いているの2日目、
昨日より、その艶サラ感ふんわり感は
増している感じがする。これは蓄積効果か?

 

やっぱ、良いですね!
ペリセール
シャンプー前の補修剤としても
肌にも使えるし、色んなものに混ぜて
その使い方いろいろ。

 

あなたは、どんな使い方しています。
良い情報あったら、ぜひ教えてください。

 

PS、
そんな優れもの、ここに、もっと良い使い方書いています。チェックして

http://kf-shop.ocnk.net/product/6



 

 

 

From:内野
サロンオフィスより、、

  

昨日も今日も、そう毎日、
縮毛矯正で失敗された、 カラーで髪が溶けた、 髪がプツプツ切れる、、、

大変です!皆さん、本当に困っています、           
何とかしてあげたい。

でも全国からです、こうなると私たちが使っている(プロ用の本物の)補修剤を紹介して 少しでも、きれいになって安心してもらわないといけません。出来るだけ細かく聞いて適切なアドバイスがしたい。 そんな思いでアドバイスを繰り返しており、 おかげで多くの方のお喜びの声も頂きます。

 

さて、今、補修剤をお使いのアナタ、、、   
『大丈夫ですか、うまく効果出せていますか??』

 

実は、、、
お喜びの声と同時に、困惑の声も聞かれます。

トリートメントを洗い流してすぐに髪がひっかかる状態になります。 今までは結構傷んでるなぁと思っていても トリートメント直後とかは指通りは良かったのですが.... 実は今朝洗髪をした時もまだ微妙に臭いが残っていました... どのような順番で使えばよいでしょうか?

   

メントバランサーαもクリアコートも使っていますが返ってツヤがないです。 重くべたつきも有ります。髪が傷んでいるから?乾かすとギシギシします。 どうしたら宜しいでしょうかアドバイスお願いします。

・・・・・・・・・・・・

感触がうまく上がってこない、このようなお悩みの、ほとんどの場合は心理的なことが多く関係しているように思われます、  髪がひどく傷んでいる、だから毎日たくさん補修剤もつける! 髪にもしっかり残った方が効果も早いだろう? 髪も乾燥させないようにアウトバスもタップリ、さらにオイルも、、、

お気持ちは分かります、

 

では、ここで、

私たちのサロンワークでのテクニックを簡単に解説してみましょう。

 

順番は色々付ける剤も色々ですが、(髪の状況で使用薬剤は変わります) シャンプー前の乾いた髪に、フィルアップローションもメントバランサーαもタップリ塗布します、 加温機浸透促進機で充分時間を置いて、浸透吸着させます、場合によっては低温アイロンプレスも、 またドライヤーで加温重合等の効果も狙います。

後はしっかりシャンプーで洗い流してしまいます。

 

『えっ~だったら栄養分全部流れてしまうじゃん!』

 シャンプーで流れるような物は全て流しましょう。 それがプロ用なんです、高濃度高品質の証!
しっかり浸透、しっかり内部重合、しっかり吸着コレですっきり、サラサラ、ツヤ効果、感触UP!

 

そうなんです、変な感触の悪さが出た場合は、、、

 ほとんどが薬剤の残存させすぎなんです!

 

 

さてそのアドバイス通り修正していただいた
お客様の声も、

くわしく解説していただいてありがとうございました! その通りにやってみたところ、 手触りでキュルキュルしてたのが無くなりました! 見た目も良くなった気がします!頑張って続けていきます!

 

 アドバイス通り、べた付き感を無くす為、 メントバランサーαの順番を変えて、クリアコートも今までとまったく違った方法で使用してみました。 すると・・・ 目からうろこって感じでした!   使用法を変えるだけで、こんなに効果が違ってくるなんて。 本当に驚きと感動でした。
デジタルパーマが、こんなに艶やかに、しなやかに、仕上がったのは初めてでしたし、 べた付きも無くなり、さらさらになったんです。  デジタルパーマをかけて、いつも後悔の連続だったのに、 こんなに嬉しかったのは本当に初めてでした。 いつも、的確なアドバイスをいただけるので、本当に感謝しています。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

P.S.
そうです、これらは普通にある使用法の間違い、 決して髪に悪影響があるわけではありません。 心配なく使用法を変えてみてください。

アドバイスこそが、髪風船だけのオリジナル商品。 遠慮なく質問ください。

 

PPS、
今人気のスペシャルヘアクリニックシステム、あなたは実践していますか?
艶サラの天使の輪!ぜひ週に1回専門店のクリアコートを使ったシステムトリートメントお試しください。

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

From:内野uchino150-130.jpg

 

"自戒を込めて"

 

「ハ~、どうにかならないの」

 

こんなネットビジネス初めて、
同業者ながら呆れるばかり。

毎日、毎日、ビビリ毛の悩み相談

イヤイヤ、
一般の方の相談は問題ないのですよ歓迎です。
大いに相談お待ちしております。

 

しかし・・・

こんなにビビリ毛トロ毛作っちゃいけんでしょう!
髪を融かしてるって事ですよ。
(髪を殺してるって事)

髪を綺麗にしようと、
ワクワクしながら美容室に行く。
結果、髪が溶けた!

ビビリ毛修復

 

本当に毎日、
何件もそんな相談舞い込みます。
もう少し勉強して、もう少し慎重にパーマ、
縮毛矯正したほうが良いんじゃないのか。
そんな事思うばかりです。

 

なんて愚痴が出てしまうほど、
後を絶たない髪の悩み相談ダントツ1位!
それが縮毛矯正、パーマによる
ビビリ毛、トロ毛

 

毎日髪のお悩み聞いていると、思います。

髪を傷めているのは美容師だ!!

美容師って髪を綺麗にする仕事じゃないの???

それなのに・・・

今日のお客様の声

デジタルパーマを施術してもらったら、痛みが激しく、特に多量の切れ毛になり顎まであった前髪がほぼ目の辺りまでになってしまいました。(髪の毛の芯?がないトロトロの感じです。)シャンプーも髪をブラシでとくのにもこわい毎日です。。

さらに、、、

美容院で、縮毛矯正を、髪全体がびびり、濡れると「とろ毛」乾かすとゴワゴワとしたパンチパーマの失敗みたいな痛み方でした。
人に会いたくない、毎日ジャンプーするたび、泣きたい気持ちで、乾かし。朝は仕事を休みたい気持ちで、鬱になって、たかが髪されど髪と思い知った時間を5ヶ月過ごしました。
また、美容院で最高の薬剤での施術なので、このビビリを修正もできると、大丈夫といわれてかけた縮毛矯正で、こんどは切れ毛で前髪がなくなり。

 

大げさでなく
そんな声、山ほど頂きます。

こんな偉そうな事言っていますが、
私でもそれなりの失敗はあります。
失敗しない人間なんていないでしょう。

でもね、程度問題ですよ。


それやっちゃお終いよ"!
だけは避けたいものだ。


PS.
そんな、髪の傷みに悩む人たちが綺麗な髪の為に情報を取っているのが
ここ↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1



From:内野
サロンオフィスより、、、

今日はお知らせです。

もうすでに気づいた方もいらっしゃるでしょうが、
「美容室帰りの艶髪を自分で、」
そんなキャッチフレーズで人気のセット(スペシャルヘアクリニックシステム)↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/85

内容変更となりました。

もっとバージョンアップしました。
具体的に言うと、今までは商品サービスはCMCプロ100が無料でついていました。

しかし、最近ではリードオイルKがすごく人気で別途購入されている方がほとんど、

そこでCMCプロ200mlを基本セット組に入れました、

そして、人気のリードオイルKをサービス品として添付いたします。

他の写真1: スペシャルヘアークリニックシステム+リードオイルK、ボトルサービス

今まではCMCプロ100=1944円
これからはリードオイルK=2700円のサービスとさらに特典を増やしました。

もちろんそれ以外にも、今まで通り

他の写真2: スペシャルヘアークリニックシステム+リードオイルK、ボトルサービス

セット購入にサービスでついています。

  • ●リードオイルKと
    ●CMCプロ専用スプレーボトル、
    ●詳しい使用法説明書もつきます。
    さらに
    ●クリアコート400mlには専用ccボトルサービス
    ※200mlにはCCボトルはつきません

 

髪が、バサバサなんで毎日憂鬱なんて思っている方も多いと思います。

だったら、
毎日美容室に行って綺麗にしてもらうと良いですよ。
なんて冗談ですが、確かにそうするのが1番いいのでしょう。

しかし
それは一般的には現実的ではありません、だったら、、、

週に1回自宅で美容室並みのケアをしたらいかがでしょう?

では、今日はそのポイントをお教えいたしましょう。
その前にサロンで施術したビフォー、アフター画像をどうぞ

モデルさんの状態は画像で確認できるように、施術前はくせ毛と毛先パーマの残りがある為、広がりとよれがかなり感じられます。
さらに実際の傷みより、さらに傷んで見えるのがカラーの退色、毛髪内部の空洞化、これにより毛先が白白キラキラしています。これだと少々お手入れしても傷み感が出てしまいます。それをいかに傷んでいないような状況に創るかが補修ケアの肝です。

私たちサロンでする時はそんなこと考えてトリートメントします。

でもでも、そんなトリートメント月に1回くらいしていてもほとんど意味がありません。

最低でも週に1回はしないと健全で綺麗な状況は保てません。

だったら・・・

どのようなテクニック、ケアをしたら良いか?

そうです。髪風船スペシャルヘアクリニックシステムが最適!

 

さほど難しいテクニックではありません。髪風船とお付き合いのあなたなら理解できると思います。

サ~、あなたも休みの日、スペシャルトリートメントしましょう。

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

 

From:内野
サロンオフィスより、、

 

髪の傷みが気になりますか? 修復ケアしていますか?効果は上がっていますか?

もし、効果が出ていないと感じるなら、 それは、《ある部分》が間違っているかも、、、

 

 

髪風船HPの人気コーナー

読んでいて迷われてみたり、困惑されるかもしれません。 全て私の言葉の足りなさ、説明不足などから来る事だと反省しております。

そうすると、誤解される方も出てきます。 

たくさんのお客様の声を見てもらうと、お分かり頂けるように、 多くの方から、喜んでいただいていますが、 その反面、《効果が出ない》そんなお声も聞こえます。

  

今回は 自分で出来る、簡単ビビリ毛(チリチリ)直し!
 このページの解説をしてみましょう。

補修剤とは、、、

タンパク質でありアミノ酸であり、保湿剤であり、CMCであったり、 髪が本来持っている物を中心として、ダメージ毛(傷んだ髪)に不足している物を擬似的に補い 擬似健全毛を作る剤だと言う事。 美容室で使うトリートメントはこんな物です、 それぞれに高濃度、高品質の物で効果も高い! バサバサ、乾燥、ツヤがない、などには本質的なトリートメントとして必要な物です。

では、

ビビリ毛という現象は、、、

そう!コレは毛髪変形です、縮毛矯正、パーマなどで最高に傷んだ現象。 小さな波状にちじれ、ちりちり、ジリジリギジギジになった現象。 この段階はハイダメージと同時に毛髪変形が起こっている状態ですよね、  
本来なら、
ビビリ現象は、まっすぐな毛に作らないといけないという事、コレは技術的な事、縮毛矯正の応用的な技術、 もう1度縮毛矯正をして、まっすぐに矯正し直す技術です。

 

でも残念ながら!!!

ビビリ毛修正を出来る美容師は数限られています、 あなたの周りの美容室が出来るかは疑問です それほど難しく、また完全でもありません逆に失敗してさらに2次被害も考えられます。たとえ、うまく出来たとしても、 傷んだ髪が治っているわけではないという事ですので、 さらに髪のケアは絶対条件です。 

そこで、
◆美容室で、薬品を使った縮毛矯正で修正するか?
◆毎日少しでも綺麗に出来るよう自分で修正するか?
の判断になります

 

はい、ここで少しまとめると。
髪の補修と、 ビビリ毛(毛髪変形)の修正は 別の対処だという事、

ビビリ毛になっている状態は、ハイダメージですから、当然、毛髪補修は絶対条件 コレだけでもある程度はビビリ毛も落ち着きますが、毛髪変形のビビリを自分で修正するテクニックはまた別の考え方も必要。健康毛に作っていきながら ビビリ変形を傷める事無く、容易に綺麗に作る方法はないか?  それが当ホームページに書かれているテクニックなのです。剤を付けるだけではなく綺麗に伸ばしビビリを目立たなくしないといけません。 

剤の選び方ですが、

ビビリ毛を修正するのに特に適しているのが、 CMCプロスーパーシャイニングジェルの組み合わせ、
それと髪を丈夫にしたり、傷みをストップしたり健康毛の状態に近づけようというのが フィルアップローション、R2シャント、メントバランサーαなどの選択になります。

 本当に髪が傷んでいて、今をどうにか乗り切り 将来的にも徐々に髪を健康にしていきたいと考えるなら、、、 全ての剤を選択する方が賢明でしょう。

 

 ビビリ毛 チリチリ 修正

PS、 

補修剤は決してビビリ修正のための物ではありません。 全ての方が健康な髪の為に使って頂きたい物です。
普段のヘアケアにも使い続けるべきものでしょう。

http://kf-shop.ocnk.net/product-list/2

 

 From:内野

 

あなたはヘアケアうまくいっていますか?

多くの相談、経験上、ヘアケアの効果が出ないという方の傾向は、、、

ヘアケア剤を付ければ、綺麗になるという勘違いです。評判の良い品、TVCMを見て、このシャンプーが良い、このトリートメントが良い。そんな風に良さげな剤を選択するという間違いです。もちろんさほど傷みもないような場合には有効です。

しかし、、、
あなたの髪がハイダメージなら、そう簡単にはいきません。まず自分の髪がどんな傷みなのか、それに必要な剤とは何が有効かなどを知らなければ、効果を感じきれないという失敗は普通にある事です。またその使い方ひとつで効果も全く違ってきます。

その証拠に、美容室でトリートメントしてもらうと直後はかなり綺麗に仕上がると思います(その時だけですが)それは髪にあった剤をチョイスしたり、綺麗に創る要領が良かったりするわけです。それこそがプロの知識、技かもしれません。

 

お~っと、ここで引いてはいけませんよ。

「だって私プロじゃないから」なんて言っていたら、はっきり言ってあなたは永遠にヘアケアジプシーです。

初めは確かに面倒かもしれません、「シャンプートリートメントだけで綺麗にならないの?」そう思うでしょう。最初に言った通り軽度のダメージ毛ならそれで全く問題ありませんがあなたがひどい髪の傷みで悩んでいるのなら、やっぱり、時間かけてでも本物の補修ケアをマスターしないといけません。難しくはありません。髪風船のメルマガ、ブログを読んでいると自然に理解できますよ。

 

こんな声も頂きました↓

髪風船さんにお世話になって1年弱になります。やっと剤の性質自分に合った使用が出来るようになってきたような気がします。以前の義務的にではなく毎日考えて剤を使うのが楽しみです‼ でもまだ今日はダメな仕上がりって言う日も有ります。でもでも真っ直ぐピカッ‼って髪が決まった日は🙌1日楽しいルンルン気分です‼
髪風船さんから毎日届くメールを楽しみにまだまだ勉強して、もっともっと綺麗に‼なります。ありがとうございます。髪風船の先生てスゴい‼ だって髪質を見ただけでその人に合った剤の使い分けでき超綺麗‼‼に...それがプロと言われればそれまでだけど...私は今までそんなプロに出会った事無いです!(私は今までかなり髪の毛で色々苦労した方だと思う)この気持ち上手く伝えられないぃ。すみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。そうですね、「剤を使うのが楽しくなった!」こんな意見はうれしいですね。

同じ剤を使ってもその効果は違ってきます。剤は使う事では無く使いこなす事なんです。そのためのアドバイスは続けていきますので、長いお付き合いを、、、

PS、
そんな補修剤の中で、最も本質的な剤はこれでしょう↓ゆっくり長~く続けていただきたいものですね。

http://kf-shop.ocnk.net/product/73

From:内野

今日もヘアケア頑張っているアナタの為の参考記事Q&Aいきましょう。

 

友人があまりに艶髪だったので、何を使ってるのって聞くと、美容院でM3Dって施術をしてもらってると言うので私も友人の通う美容院で施術してもらいました。その前からかなりビビリはビビリだったのですが、施術してもらった日は、確かに綺麗でした。でもシャンプーするとやはりビビリはビビリでした。それで、シャンプーする度、髪が途中から切れる様になりました。

ある時行きつけの美容師さんにヘナ染めをやめて普通のカラーでの染めをすすめられ変えました。しばらくして縮毛矯正をしたらビビリになってしまい、その時はビビリと言う言葉も知らなかったので「縮毛矯正うまくかかってないと思うんです」とその美容師さんに相談したら、やり直しますからっておっしゃってくださったので、やり直してもらいましたがビビリはビビリで、挙句の果てにビビリの酷い部分をすきバサミでザクザク切られました。泣。

私の髪は細くて、量が本当に少なくて、天然パーマで、いつもそのコンプレックとの戦いでした。そんな弱々しい髪に強い剤を使ったのがいけなかったのでしょうか? 最初、ストレートパーマをかけた時は、この世にこんなに素晴らしい物があるのかって、感激したのですが、、、。M3Dって賛否両論ありますが、やはり私の細くて薄い髪には合ってなかったのでしょうか?痛みすぎていたから、ダメだったのでしょうか?

・・・・・・・・・・

質問にお答えします。長いので1つ1つ回答しますね。

 

施術してもらった日は、確かに綺麗でした。でも、シャンプーするとやはりビビリはビビリでした。それで、シャンプーする度、髪が途中から切れる様になりました。

 施術した日に綺麗は、美容師がきれいに仕上げていたという事です。

シャンプー後ビビリが出てきた→ビビリは治っていません。
シャンプーするたびに切れる→する前よりダメージが進行しているかもしれません。
これがビビリ修正技術の難しいところです。

 

いつもは行きつけの美容院で、ずっとヘナで染めていて縮毛矯正をしていました。ある時行きつけの美容師さんにヘナ染めをやめて普通のカラーでの染めをすすめられ変えました。

ヘアカラーはブリーチ度合いに傷みが比例します。ヘナはブリーチを起こさない、よって傷みません。一般ヘアカラーは思い通りに染まります。しかしブリーチを伴います髪の毛髪強度が落ちますので、以後の縮毛矯正等で失敗しやすくなります。(もちろん美容師の技量不足ですが)

 

>その美容師さんに相談したら、やり直しますからっておっしゃってくださったので、やり直してもらいましたがビビリはビビリで、挙句の果てにビビリの酷い部分をすきバサミでザクザク切られました。泣。

ビリ修正ができる美容師は限られています。簡単に誰でもできるというものではないので、なかなか難しいですね。(縮毛矯正の専門店を探しましょう)

 

>私の髪は細くて、量が本当に少なくて、天然パーマで、いつもそのコンプレックとの戦いでした。そんな、弱々しい髪に強い剤を使ったのがいけなかったのでしょうか?

傷みやすい事は確かでしょう、弱くても強くてもいけません適した剤を使うという事です。

 

>最初、ストレートパーマをかけた時は、この世にこんなに素晴らしい物があるのかって、感激したのですが、、、

それは髪にダメージが少ないから綺麗になったのですが回数を重ねる事によりダメージは蓄積されます。(傷みを進行させない方法もあるはず)私がいつも言っています、いかに傷めないかがヘアケアで最も大事な事です。これらは美容室による他力本願ですが、ご自身でも知識をもって予防美容しましょう。

 

>M3Dって賛否両論ありますが、やはり私の細くて薄い髪には合ってなかったのでしょうか?

M3Dはお勧めできません、特に高熱を使った技術はダメージ毛には最悪です。

 

>痛みすぎていたから、ダメだったのでしょうか?

傷みすぎはもちろん関係ありますが、それが理由ではありません、美容師がそれに対応できないだけです。

 

>お忙しい中、こんなに早くお答え下さり、ありがとうございます。びっくりしました。これからも、毎日、髪風船さんの商品を使いながらケア頑張りたいと思います。親身になって回答下さり、感謝しています。ありがとうございました。

///////////........ここまで

PS、
傷んだ髪は元の綺麗な髪には戻らない、傷めないようにするのが予防美容、上手な美容師さんに巡り合うのが最大のヘアケアかもしれませんね。しかし、、、補修ケアは美容室任せでは成功しませんよ、ホームケアこそが最高のヘアケアです。艶のある髪にするためには

http://kf-shop.ocnk.net/product/101

 

From:内野

 

パーマとカラー、どちらが髪は傷むと思いますか、、、

パーマの工程は、

1液といわれる還元剤で髪の結合を切り それをスタイリングにあわせてロッドに巻き2液、酸化剤で結合しなおします。(元の髪に戻る) 100%再結合できない分、髪にダメージは残りますが、 適切な作業をすれば、さほど傷む事無く出来るのがパーマです。

 ヘアカラーによる傷みはどうでしょうか?

通常の1剤2液を使ったヘアカラーを考えて見ましょう。 (ブリーチを伴う) 白髪染めも地髪はブリーチは起きていますので同じ考え方。

この場合、
髪のメラニン色素を漂白しながら色を入れるという理屈になっていますが。 まさにメラニン色素、タンパク質を破壊すると言う行為、 ヘアカラーは破壊しっぱなしです。 1回明るくすると永久に明るいままです。誰が気をつけて作業しようとも、結果その明るさに比例して髪はダメージします。 カラーで傷めないようにするのは、不必要な明るさを求めない事、ブリーチを最小限度にする工夫に尽きます。

 おしゃれの為なら、

明るくする事も仕方ないでしょう、 白髪染めも仕方ありません。根元を明るくするのに必要なブリーチは仕方ないが、 毛先も退色していて色を入れたいなら、 ブリーチを起さない方法、 または起きないカラー剤を使う(カラートリートメントなど)

オッと、長くなってきました、

結論:パーマよりブリーチを伴うヘアカラーの方が髪は傷むと言う事。

縮毛矯正等でビビリが出来たなど多くは ベースにヘアカラーしていて髪の強度が落ちている時に失敗されやすくなります。 是非上記の事を理解して頂き、不必要に髪の強度を落とさない事が予防美容の考え方です 。

 

PS,
傷みにくい基本的な知識を持ってもらう事と、 ご自分でも、アフター処理は充分する事が大事、 悪い状況にある髪は簡単に傷みを進行させると言うことです。 何をすればよいかはブログ読者なら充分ご理解いただいていると思います。

PPS、
もし、傷みにくいヘアカラーを知りたい方は、以下の記事が参考になると思います ↓
 

つやつやのヘアカラー

 

From:内野

先日より、「ヘアカラー間違い探し」のブログを紹介しましたが、読んでいただきました?

それらの事はヘアカラーの基本中の基本です。分からない事は質問くださいね。
ヘアカラーは最も髪の強度を落とす(傷める)技術です。でもしっかり理解してもらうと傷まないツヤカラーも出来ますよ。そんな傷ませないヘアカラーを知りたいアナタのために前回予告していました。

「髪を綺麗にしていくためのヘアカラー読本」出来上がりました。

これを読んでもらえば、「へ~そうなんだ~」と思うでしょう、またヘアカラーで髪が傷んだとは言わせない、そんな内容になっています。

これだけ理解してもらうとプロ並みの知識です。いや、もうヘアカラーマイスターと呼んでも良いかも、もちろん美容室でヘアカラーしている人も必要な知識です。

ぜひ、あなたもゲットしてくださいね。

 

目次

はじめに:ヘアカラーは理論、そう、ヘアカラーは簡単!

  1. ヘアカラーの事理解していますか?
  2. 染毛剤の種類
  3. ブリーチを伴う一般的なヘアカラーと色だけをくっつける各染料剤があるという事。
  4. ヘアカラーのメカニズム
  5. アナタはこんな勘違いしていませんか?
  6. そう、それはカラー剤の種類をごっちゃにしている事
  7.  これを読まずにセルフカラーしないほうがいいでしょう。
  8. ヘアカラーをするうえで絶対に理解しないといけない事は、
  9.  脱染と脱色(ブリーチ)の違い、
  10. 黒く染めた髪を明るくしたい、それは脱染と脱色(ブリーチ)の違いを理解する事
  11. 艶カラーの作り方具体例
  12. 最後に・・・

・・・・・・・・

他では絶対に手に入りません。もしあなたがヘアカラーをしているなら、もちろん美容室でヘアカラーしている人も必要な知識です。絶対に理解しておかないといけない知識です。知らないままヘアカラーしていると、ひどく髪が傷んだ、ビビリ毛になったなんて・・・そうならない為にもゲットしましょう。そんな「髪を傷めない為のヘアカラー読本」手に入れるための方法↓(1月31日まで)↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/89


髪風船ネットショップのお客様(メルマガが受け取れる方)へお知らせしています。
●購入履歴がない方もLineお友達の方にはお知らせします。(まだお友達登録していないならすぐに登録してください「傷んだ髪を綺麗にするための9つの方法」e-Bookも手に入ります)

こちらが入手方法です。


http://kf-shop.ocnk.net/product/89

From:内野

 

アナタはこんな事、思っていませんか?

ビビリ毛ができました、補修剤を付ければ治りますか?
髪がビビりになりましたフィルアップローションが良さそうなので購入しました。
使用して1週間ですが効果を感じません、朝からまだがチリチリがひどいです

 

しっかりご理解ください!
ブログもしっかり読んでください。
何度も書いております。

そしてこの記事を最後まで
読んで理解してください。

製品には
それぞれ役割があります。
剤の特性を知る事、
それを使いこなす、
これこそが大事と言い続けています。

髪を基本的に丈夫にしていき、
健全な状態を作っていく事
これは補修剤の仕事です。
ヘアケアの基本でしょう。

 

しか~し、

 

ビビリ毛は毛髪変形
これを修正するのは、

美容室でビビリ毛修正をする
または、自分でビビリ状態が
目立たないように、
修正ブロー(アイロン)をしないといけません
そのためにはそのままの髪で
やれるものではないのです。

そんな事していると、、、
さらに傷んでいきますし
綺麗になりません。

 

安全に綺麗にするためには、
CMCプロ、スーパーシャイニングジェルによる
髪をしなやかにして(保湿コントロール)
すべりを良くして適切なタイミングでブロー
または低温のアイロンを使用して綺麗にする。
これが自分でできるビビり修正です。
もちろん毎日しないといけません。

 

そして理想は、
最高に傷んだ髪は本物の補修を続けて、
健全な状態に近づけていきましょう
(時間をかけて)
そして日々のビビリ毛も修正しないといけません。

 

もう一度言います。
●傷んだ髪を改善する事と、
●ビビリなどのくせ毛など毛髪変形の修正
は別物です。

 

 しかし初めての方は、、、
ビビリ毛になった、すぐにビビリを直したい、
初めて、当店の記事を読み、補修剤は良さそう
予算も限られているし、
まずはフィルアップローションを買おう、

お気持ち分かります
でも、残念です。

 

その次の感想は、
これってビビリ毛治らないよ、
補修剤って効果ないよ。

そして、またまたネットサーフィン、
ヘアケア剤ジプシーへの道ですか?

 

もし、そんなに思っているあなた、
それこそ騙されたと思って。
髪風船のブログ、またはメイン記事を
しっかり何回も読み返してください。
何回も何回も書いています。
剤はそれぞれ特性があります。

 

剤の特性を知り、
髪の状態を理解して
その状態にあった剤を選択して。
それをしっかり使いこなす
(保湿度合い、タイミング)

 

剤に頼り切ってはだめです、
理解して使いこなしてこそ!

必ず効果は出ます。
あなたの悩みは
必ず解決できます。

 

私は記事の中にも書いています。

『何か剤を付ければ、魔法みたいにビビリが消えるなんて事は決してない』

そして、
あなたには良く理解してもらっていると思っているのですが。
そんな方の喜びの声は毎日舞い込んで来ます。


ここに証拠があります

 

お客様の声

>内野さんのアドバイスにより、私の場合劇的に髪が変化しました。長年あきらめていた、艶、サラサラ感、白っぽくなった髪が黒くなるとか。明日で二週間たちますが、あくまでもこのハイダメ-ジ髪は補修剤によりつくられたものでしょうから、手入れをおこたればまた前のように、切れる、べたつく、のびる現象が起こるのでしょうから、続けていきたいと思います。

 

>御社の商品を初めて購入させていただきましたが、すばらしい商品ですね!
 縮毛矯正とカラーを繰り返している上に、現在インドネシアに住んでいるので水が悪いせいか髪の深刻な傷みに長く悩んでいました。春に日本に帰国した際にかけた縮毛矯正で、一部がびびり毛?チリチリになってしまい、仕方なくそこに毎日ストレートアイロンをかけるという悪循環の日々を過ごしております。
日本への一時帰国から4日前にインドネシアに戻り、使ってみましたが、一日目から髪の手触りがかなり変わりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

PS,
最も厄介なのが、、、
くせ毛、縮毛矯正の不足現象で綺麗なストレートになっていない、乾かすと硬くなって膨らむなんて状況、「補修剤を使い続けていますが、効果がないです」??? もうお分かりですね、補修効果は出ているはずです。しかし、くせ毛、縮毛矯正の不足現象はそのような現象が出る物なんです。まずは上手な縮毛矯正でベースをしっかり作りましょう、それかCMCプロスーパーシャイニングジェル等を上手に使って、しなやかさを出し、しっかりスタイリングしましょう。
補修剤はストレート効果はないです。縮毛矯正等でしっかりベースをきれいにしましょう。そこからの補修ケアが理想です。

 

PPS、
わたしは専門家として、毎日現場でハイダメージの方と向き合っています、そこから得る知識経験をもとにあなたにアドバイスしています。剤が中心ではないのです、あなたの髪の状態にあった対処法をお伝えしたいのです。
それは↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野

 

ヘアケアがうまくいかない、ヘアスタイルが決まらない。
補修ケアも思うように効果が出ない。

やはり多い悩み相談事例です。そして、アドバイスも大変難しく感じます。

それは、、、

くせ毛の場合、また縮毛矯正しているのに綺麗に伸びていない、このブログでも何度となく、縮毛矯正失敗の半数は薬剤の効き方が不足している現象、還元不足、軟化不足という状態だとお伝えしています。

うねりがある毛先が跳ねるボサボサした感じチリチリしている。

 

残念ですが、ヘアケアで、このような現象を綺麗なストレートにする事は無理です。おさまり、まとまりを良くする、質感を良くする、もちろん髪のコンディションを上げる。これらは、問題なくできているはずです。

しかし、、、それでサラサラの状態になっているか?成るはずもありません。補修ケアは決してストレートパーマでは無いのです。そこまでの力はありません。

その場合の方法は、
上手なところで縮毛矯正をかける、綺麗なベースを作るという事、それから補修ケア、そうでなければしっかりスタイリングする。ブローでアイロンで綺麗に創るという事。もちろんここでも補修ケアは活躍します。髪をしなやかにする、滑り収まりを良くする、保護する、それで簡単に傷めないように綺麗に創る事は可能です。

 

いかがでしょう、ヘアケア剤自体は万能ではありません。当然限界はあります。くせ毛、還元不足現象のビビリ毛などは、やはりベースを1回綺麗な状態にする。それからのヘアケア、これで完璧です。もちろん癖がない人は補修ケアだけでいくらでも綺麗に創っていく事は可能です。

しかし、、、
あなたは思っているでしょう。
そ の縮毛矯正で失敗しているのだ!と、それを綺麗に修正できる美容師がどこにいるのかと。そうなんです。私も当たり前の理論アドバイスをしている(書いてい る)のですが、それをできる美容師が少ない、(失敗する美容師はたくさんいるのですが)これを見ている美容師さん、自信があったら、ぜひ手を上げてくださ い。「私ははできるぞ!」と、情報発信してください。あなたの周りに沢山、困っている人、探している人がいますよ。縮毛矯正の上手な美容師を。

 

PS、
あなたはヘアケアうまくいっていますか?毎日たくさんの髪の傷み悩みの方が訪れ参考にしているのが

http://kf-shop.ocnk.net/page/1